英語力を活かせる薬剤師求人の選び方なら薬剤師サーチ

薬剤師の皆様の転職がどうか成功しますように。

転職マニュアル

転職会社を活用する

転職支援会社のタイプ

転職支援会社を探す

薬剤師の年収事情

ランキングから探す

人気の条件から探す

スポンサードリンク

薬剤師サーチTOP > 人気の求人条件から探す > 英語力を活かせる

英語力を活かせる薬剤師求人の探し方

ここでは、英語力を活かすことができる薬剤師求人の選び方やポイントについてご紹介していきます。英語力と薬剤師資格の双方を活かせる転職先を探している薬剤師の方は、ぜひ参考にしてください。

グローバル化の進行に伴い、最近では応募要件に「英語力必須」「英語力があれば尚可」「英語力が活かせます!」などのように英語力についての言及がある薬剤師求人が増えてきています。

今後も英語力の重要性は高まり続けると考えられるので、現在は英語力がない方でも、今のうちから英語力の習得に向けて努力をしておくことで、今後のキャリアの幅が大きく広がる可能性があります。

英語力を活かすことができる薬剤師求人の主なタイプは、病院や薬局・ドラッグストアの場合と企業の場合では大きく異なります。 それぞれ、下記のような求人では、薬剤師資格に加えて英語力を求められるケースが多いようです。

薬局・ドラッグストア・病院に就職・転職する場合

  • 空港内に設置されているドラッグストアでのOTC販売求人
  • 外国人向け居住者が多い地域にある調剤薬局の求人
  • 外国人向けクリニックの門前薬局求人 など

空港内のドラッグストアなどは、必然的に外国人とのやり取りが多くなりますので、英語力が求められます。また、特に東京都内に多いのですが、港区や中央区など外国人居住者の比率が多いエリアにある調剤薬局やドラッグストアの求人では、日常的に外国人の方に対する接客業務が発生するため、やはり英語力が求められます。

また、そうしたエリアには、英語ができる医師や看護師スタッフを廃止しており、在住外国人向けに特化している病院やクリニックなども存在していますので、そうした病院やクリニックなどの門前薬局の求人は、英語力が求められます。

薬局やドラッグストア、病院の求人で英語力が求められるケースとしては、外国人患者や外国人の顧客に接する機会が多いケースがほとんどです。

企業に就職・転職する場合

  • 製薬会社に入社する場合
  • 外資系医薬品・ヘルスケアメーカーに入社する場合
  • 外資系医療機器メーカーに入社する場合
  • 外資系CROのCRAとしてモニタリング業務 など

今や医薬品業界は国内企業・外資企業問わず全ての企業がグローバルな競争環境の中で事業展開を行っていますので、英語力があることは医薬品業界の企業に就職・転職する上で大きなアドバンテージとなります。

製薬会社に勤務する場合、外資・国内問わず英語を活用するケースがあります。例えば学術・DI部門などでは最新の医療文献や研究論文の情報収集を行う際に、英語文献に触れる機会も多いため、英語力が求められます。また、MR職でも、最近では海外の製薬メーカーの薬剤を扱うケースが増えているため、メーカー担当者との英語のやり取りを行うケースもあります。

また、外資系の医薬品・ヘルスケアメーカーでは、研究・開発部門や技術サービス部門などで薬剤師資格と英語スキルの双方を持つ人材を募集しているケースなどがあります。外資系企業で本国へのレポートラインがある場合や、他国の拠点と協働してプロジェクトに取り組む際なども英語力が必要になるケースがあります。

そのほか、外資系の医療機器メーカーや、外資系CROに入社する場合なども、英語力は求められます。

医薬品業界の企業で薬剤師資格を活かして活躍したいと考えている方は、英語力があるだけで求人の選択肢が大きく広がりますので、現状、仕事で活かせる英語力がない方は、ぜひ今のうちに身に付けておくとよいでしょう。

英語力を活かせる求人は転職エージェントに相談しよう

英語力を活かすことができる薬剤師の求人は、やはり製薬会社をはじめとした企業の求人が多いのですが、企業の求人の場合は人気も高いので、多くの場合非公開求人となっています。

英語力を活かせる薬剤師求人は年収が高めの案件も多いのでおすすめですが、本当におすすめの求人はあまり公開されていないので、薬剤師専門の転職エージェントに相談するのがおすすめです。

人気の条件を探すのその他のページを見る

薬剤師転職支援会社の総合ランキングTOP10

1位:顧客満足度94.6%!No,1転職支援サービス「マイナビ薬剤師」

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は、新卒就職活動サイトNo,1の「マイナビ」を運営するマイナビグループの薬剤師専門転職エージェントです。マイナビ薬剤師は顧客満足度が94,6%と非常に高い点が強みです。マイナビ薬剤師の利用者の口コミも、かなり高評価が集まっています。

地方の薬局や病院から大手の薬局チェーンまで全国47都道府県の求人を網羅しており、マイナビグループの強力なネットワークを活かしてマイナビ限定の独占非公開求人も保有しています。

また、マイナビ薬剤師のキャリアコンサルタントは実際に自分自身で薬局や病院、企業を取材しているため、求人情報の質も高く、求人票からだけではわからない職場の雰囲気や社風、実際の働き方といったリアルな情報も詳しく教えてくれます。

2位:さくら薬局でお馴染みのクラシスが運営!「ヤクジョブ」

ヤクジョブ

ヤクジョブは、全国300店舗以上を展開している大手薬局チェーン、さくら薬局の運営会社、クラフトグループのクラシス株式会社が運営している薬剤師専門の転職エージェントサービスです。

薬局を経営しているからこそできる、薬剤師の仕事内容や具体的な悩みを熟知した上での質の高いアドバイスやカウンセリングにはとても定評があり、利用者の評判や口コミの評価も大変高くなっています。

また、業界最大級となる30,000件の求人を誇り、全国47都道府県、雇用形態を問わず病院から薬局まで様々な求人を網羅しているので、自分の希望にぴったり合う優良求人を見つけることが可能です。

3位:薬剤師の転職希望者登録者数No,1!「m3.com Pharmacist」

m3.com Pharmacist

m3.com Pharmacist は、東証一部上場企業エムスリーグループのエムスリーキャリア社が運営する薬剤師専門の転職エージェントです。

年間7,200名を超える薬剤師の方々の転職支援実績があり、登録者数No,1の薬剤師転職エージェントとなっています。

また、薬剤師専任コンサルタントの満足度が97%と圧倒的な顧客満足度を誇るだけではなく、入職後の満足度も93,6%と、求人のマッチング精度の方さにも定評があります。

エリア別に分かれている専任コンサルタントによる丹念な薬局の取材や、薬剤師の立場に立った親身で手厚いサポート、対応スピードの早さ、丁寧さなどが、満足度の高さにつながっています。求人紹介スピードも早いため、転職をお急ぎの方にもとてもおすすめできる転職エージェントです。